家庭教師

【これが最安値!】小学生向け:家庭教師5社の費用【コスパ重視】

家庭教師 小学生 費用
ママぱんだ
ママぱんだ
どこの家庭教師が一番コスパがいいのかな?
ぱんだ校長
ぱんだ校長
家庭教師のがんば&あすなろじゃな。

「家庭教師って高くて手が出せない…」
こんな風に思っているママさんも多いはず。

しかし小学生の家庭教師の料金はすごく高いわけではなく、相場で1か月1.5万円~3万円ほどです。

個人塾と比べてもそれほど高くありません。

比較しながら見ていきましょう。

サクッと予習しよう
  • コスパが良い家庭教師は2社
  • 塾VS家庭教師なら同じくらい
  • 個人VS会社の家庭教なら個人が安いがリスク高

【これが最安値!】小学生向け:家庭教師5社の費用

【これが最安値!】小学生向け:家庭教師5社の費用

「家庭教師を始めたら、1か月5万円もしてびっくりした」

なんてことにならないよう、家庭教師を始める前に正確な料金を把握しておきましょう。

家庭教師5社の費用【授業料金比較】

30分当たりの費用・料金(平均)
家庭教師のがんば1,000円
家庭教師のあすなろ1,000円
家庭教師のノーバス1,566円
家庭教師のトライ1,650円
家庭教師のしろくま2,200円

家庭教師のがんば家庭教師のあすなろがダントツの安さですね。

ママぱんだ
ママぱんだ
料金がぜんぜん違うんですね。びっくりしました。
ぱんだ校長
ぱんだ校長
何社か比較をすることが大切なんじゃ。

せっかくスタートしても途中で払いきれなくなってしまったら、子どもの勉強意識を下げる可能性があります。
「家計を圧迫しない料金か?」を考えることが大切ですね。

家庭教師5社の費用【授業料以外の料金比較】

家庭教師を頼むときは「授業料以外の料金」もかかります。

  • 入会金
  • 保証料(辞めるときに返ってきます)
  • 講師の交通費
  • 管理費

授業料以外の料金を加えても家庭教師のがんばと家庭教師のあすなろは料金が安いです。

入会金保証金交通費管理費(毎月)合計(毎月)
家庭教師のがんば2+1.6万円実費+9,500円約1.4~2.8万円
家庭教師のあすなろ2+1.6万円実費+9,800円約1.4~2.5万円
家庭教師のノーバス2万円実費+3,000円約2~6万円
家庭教師のトライ4.2万円4,000円+3,500円約2~3万円
家庭教師のしろくま1.1万円実費約2.5~7万円
ママぱんだ
ママぱんだ
3万円以上はちょっときついです…
ぱんだ校長
ぱんだ校長
授業料以外にどれくらいかかるか把握するのは大切なのじゃ。

【講師別】小学生の家庭教師【授業料の費用・料金と相場】

家庭教師は、プロ講師・大学生の講師・個人の家庭教師、とタイプが分かれています。

プロ講師は家庭教師を専属でやっている講師です。

大学生講師は、大学生がアルバイトで講師をやっているケースですね。

そして個人講師は、家庭教師の派遣会社を通さずに、個人で契約をしている家庭教師のことを言います。

30分当たりの費用・料金(相場)
プロ講師1,000円~2,500円
大学生講師750円~1,500円
個人契約講師750円~5,000円

経験が豊かなベテランのプロ講師だと、料金が高くなりますね。
プロ講師ではない大学生講師でも、教え方が上手な講師はたくさんいるので、いろんな講師を見てみることをおすすめします。

どんな講師に教えてほしいか、子どもと事前に話し合っておくといいですね。

ママぱんだ
ママぱんだ
料金でみると、大学生の講師が安いですね。

家庭教師 vs 集団塾【小学生の費用・料金の相場】

家庭教師だけでなく、塾も初期費用がかかるところがほとんどです。

家庭教師に比べると集団塾の方が少し安くなります。
勉強の習慣がついている子であれば、集団塾でも良いですが、勉強の習慣がついていない子には、家庭教師の方が向いています。

家庭教師集団塾
初期費用20,000円0~20,000円
月謝15,000円~30,000円10,000円~20,000円
交通費・教材費5,000円~10,000円5,000円~20,000円
ママぱんだ
ママぱんだ
集団塾だとちゃんと授業を聞かない気がするんですよね。
ぱんだ校長
ぱんだ校長
1:1で見てもらった方が確実に勉強をするようになるんじゃな。

家庭教師 vs 個別指導【小学生の費用・料金の相場】

個別指導の塾は、1:1か1:2~3で料金が変わります。

家庭教師個別指導塾(1:1)個別指導塾(1:2~3)
初期費用約20,000円約0~20,000円約0~20,000円
月謝約15,000円~30,000円約13,000~25,000円約7,500~15,000円
交通費・教材費約5,000円~10,000円約0~10,000円約0~10,000円
ママぱんだ
ママぱんだ
グループで教わると安いな。
ぱんだ校長
ぱんだ校長
60分授業を3人で受講したら1人20分じゃから安くなるわけだな。

1:1で教わる場合、家庭教師と塾では料金はそれほど変わりません。

「家に来て教えてほしい」というい人は、家庭教師がおすすめですね。

家庭教師 vs オンライン家庭教師【小学生の費用・料金の相場】

最近はオンラインで家庭教師をする会社も増えてきています。

機材の準備が必要です。
人が家に来るのが嫌な人にとってはオンライン家庭教師が向ているかもしれません。

家庭教師オンライン家庭教師
初期費用約20,000円約0円
月謝約15,000円~30,000円約5,000円
交通費・教材費約5,000円0円
ママぱんだ
ママぱんだ
うちの子は対面で教わった方が、ちゃんと勉強しそうな気がします。
ぱんだ校長
ぱんだ校長
対面は安心感があるんじゃな。

家庭教師【個人契約】の方が安いの?

個人契約は直接契約をするため、家庭教師の会社を通すより安くなる場合がほとんどです。

家庭教師の会社を通した場合個人契約の場合
初期費用(入会金など)約20,000円0円
月謝約15,000円~30,000円約13,000~20,000円
交通費・教材費など約5,000円0円

しかし、トラブルが発生した場合、責任を取ってもらえない可能性が高いので注意が必要です。

よくある個人契約のトラブル
  • 予定の日に講師が来なかった
  • 聞いてた金額より高い金額で請求された
  • 子供と合わない場合、講師を変えられない

家庭教師の会社を通すことで、トラブルから守られます。

後々トラブルに巻き込まれないためには、家庭教師会社と契約をした方が安心ですね。

ママぱんだ
ママぱんだ
トラブった時が不安ですね。
ぱんだ校長
ぱんだ校長
家庭教師の会社は専門の事務局があるから安心なのじゃ。

ただ単に安いという理由だけで個人の家庭教師を選ぶのは、避けたほうが良いかもしれませんね。

コスパで選んだ格安!家庭教師2社はここ!

コスパで選んだ格安!家庭教師2社はここ!

どちらも授業料も初期費用も圧倒的に安い家庭教師です。

子どもに合う講師を探すために2社で無料体験して比べてもいいですね