オンライン家庭教師

【裏技】オンライン家庭教師で、必要なもの+ツール7選【実質0円】

オンライン家庭教師必要なもの
ママぱんだ
ママぱんだ
オンライン家庭教師で必要なものって何ですか?
ぱんだ校長
ぱんだ校長
準備すべき機材は7つじゃ

オンラインというと「特別な機材が必要なのかな?」と不安になっちゃいますよね。

ただ、安心してください。

無料でオンライン家庭教師をはじめる裏技があるのをご存知でしょうか?

この記事では、失敗したくないママ向けに「ムダな出費を0円にする方法」+「準備すべきツール7つ」をご紹介します。

オンライン家庭教師で、必要なもの+ツール7選

授業で使うのは、下記7つです。

  1. ネット環境
  2. パソコン
  3. webカメラ
  4. ヘッドセット
  5. ペンタブレット
  6. ビデオ会議アプリ
  7. 教材

それぞれ解説しますね。

必要なもの①: ネット環境

オンライン家庭教師必要なもの
利用目的教師とのビデオ通話をつなげるため
料金wifi/有線が自宅にあれば無料
必須 or 推奨必須
memoYouTubeをサクサク見れる状態なら完璧です

オンライン家庭教師なので、ビデオ通話ができる環境は必須ですよね。

ネット環境に関してはあまり深く考えないでOK。

必要なもの②: パソコン

オンライン家庭教師必要なもの
利用目的教師とのビデオ通話をつなげるため
料金パソコン代(2万円〜)
必須 or 推奨必須
memoパソコンの代わりに、タブレット・スマホでも対応可の会社あり。スペックは高い必要なし

ipadなどの「タブレット端末」や「スマホ」で代用可能です。(会社による)

とはいえ、パソコンの方が画面が大きいため、スムーズに授業が進行できます。

3万円くらいの安いPCでも問題ありません。

必要なもの③: webカメラ

オンライン家庭教師必要なもの
利用目的教師とのビデオ通話をつなげるため
料金3,000円〜
必須 or 推奨必須
オススメ機材Amazonで購入
memoパソコンにWebカメラが内蔵していることが多いため、基本的には購入する必要はない

講師と生徒が、ビデオ通話をとおして顔を映しながら授業を進めます。

なお、教材・ノートを上から写せる「書画カメラ」があると便利ですが、特に購入する必要はありません。

必要なもの④: ヘッドセット

オンライン家庭教師必要なもの
利用目的教師の音声を聞き取りやすくするため
料金5,000円〜
必須 or 推奨推奨
オススメ機材Amazonで購入
memoなくても問題なし

ヘッドセットを使うと、授業に集中しやすいです。

自宅にいると家族の声やテレビの音など、雑音が聞こえてきますよね。

勉強に没頭&講師の声をクリアにするためにも、ヘッドセットを使うことも推奨します。

必要なもの⑤: ペンタブレット

オンライン家庭教師必要なもの
利用目的パソコン上に手書きで文字をスラスラ書くため
料金5,000円〜
必須 or 推奨推奨
オススメ機材Amazonで購入
memoマウスやトラックパッドでも問題なし

パソコンの画面上に手書きできる便利ツール。

クイズ番組でタレントが記入するときに使っているアレです。

基本的にマウスでも問題ないですが、お子さんが「手書きがいい!」という場合のみ購入を検討しましょう。

必要なもの⑥: ビデオ会議アプリ

オンライン家庭教師必要なもの
利用目的教師とのビデオ通話をつなげるため
料金無料
必須 or 推奨必須
memoSkype/ZOOM/Googleハングアウト/独自システムなど指定されたもの

会社が指定したビデオ会議アプリを使用します。

すべて無料&やり方をていねいに教えて頂けるので、こちらで準備は不要です。

必要なもの⑦: 教材

オンライン家庭教師必要なもの
利用目的学習するため
料金実費
必須 or 推奨必須
memo学校・塾のテキストや問題集などの生徒自身が持っている教材や、会社で用意した教材

オンライン家庭教師では「生徒が希望する教材」で授業を進めていきます。

もちろん、「保護者の要望」や「目標設定」によっては教師がオリジナルの教材を準備してくれるケースもあります。

どの教材を使うか?は、体験授業で相談してみましょう。

購入するタイミング

いま紹介した「必要なもの7選」は、
まだ購入しなくてOKです。

会社によってどの機材を使うのかは異なるため、体験授業時に聞いてみましょう。

【無料】オンライン家庭教師「Netty」で必要なもの=1つ

ママぱんだ
ママぱんだ
必要なものは分かったけど、準備するのが大変そう…
ぱんだ校長
ぱんだ校長
めんどうな準備をしたくないなら、Nettyがオススメじゃよ

オンライン家庭教師ランキングで1位を獲得したNetty(ネッティー)だと、必要な機材をすべて無料でレンタルできるんです。

具体的には「webカメラ」「ヘッドセット」「ペンタブレット」を0円で借りられます。

オンライン家庭教師必要なものNettyなら、無料レンタルできる

つまり、ネットが繋がるパソコンさえあれば、今すぐ0円で授業を開始できるからNettyは大人気なのです。

ママぱんだ
ママぱんだ
Nettyだと、1つも準備しないでいいのね!

なお、Nettyは講師が7万人もいる業界大手のオンライン家庭教師です。

ネッティー
【60秒で解説】インターネット家庭教師Nettyの評判3選+欠点【2020年最新版】インターネット家庭教師Netty(ネッティー)の評判を一挙公開!なぜ、人気No.1なのかをご存知でしょうか?悪い口コミ+解決方法もご紹介します。さあ、オンラインで勉強をはじめましょう!...

まとめ:必要なもの7選

  • ネット環境
  • パソコン
  • webカメラ
  • ヘッドセット
  • ペンタブレット
  • ビデオ会議アプリ
  • 教材

こう見るとたくさんありますが、「無料体験で指示されたモノだけを購入する」というスタンスでOK!

オンライン家庭教師は、料金も安い+準備不要なので、家計を心配するママに優しいサービスです。

ぱんだ校長
ぱんだ校長
家庭教師や個別指導塾と比べて、格安なんじゃ

「1円もムダにしたくない…」というママさんは【最新】オンライン家庭教師ランキングTOP3【小学生/中学受験】をご覧ください。

まずは、お金をかけずに始めてみてはいかがでしょうか?